HOME法人のお客様>AED

EDとは、自動体外式除細動器(Automated External Defibrillator)の略称であり、公共の施設や交通機関などに設置され、救急時には尊い命のためにさまざまな現場で役立っています。セキュリティサービスを追求するALSOKでは、PHILPS社が培ってきた技術が活きている「ハートスタート」をAEDに採用しています。使用環境や現場の状況などで特性を発揮するハートスタートファミリー・2シリーズをラインアップし、最適なAEDを選ぶことが出来ます。
ハートスタート HS1
直観的操作が可能なデザイン。一般ユーザーを想定して、使いやすさにこだわったAED。

ポイント
■判りやすい操作
使用者の注意を惹くグリーンのハンドル。引くだけで「電源オン」。もちろん緑の電源ボタンを押してもAEDは機動します。
ポイント
■小児用カートリッジ(オプション)
AEDから出力されるショックエネルギーを小児用に低減させる機能を備えています
ハートスタート FRx
タフな環境や状況の中で性能をフルに発揮。

ポイント
■優れた堅牢性
液体の侵入最大で227sの負荷、1mの高さからのコンクリート上への落下に耐えることができます。
ポイント
■小児用キー(オプション)
小児用キーを本体に差し込むだけで小児モードに切り替わります。
共通ポイント
■心肺蘇生ガイダンス
除細動後、必要に応じてCPR(心肺蘇生法)を行いますが、ハートスタートHS1、FRx共に音声メッセージとリズムで
胸骨圧迫と人工呼吸のやり方をサポートします。
アフターサービス
充実のアフターフォロー
■消耗品のバッテリー、パッドを営業マンが定期的にお届け、交換いたします。 (レンタルの場合のみ)
■サービスネットワークによる充実した保守体制。
北綜警AED講習会
北綜警では、AEDをご購入頂いたお客様への感謝の一端として、その取り扱い方法を講習するのは、
売主である弊社の責務であるとの考えから、講習会を開催しています。
HOME