第11回AED講習会を実施しました。
 7月6日から8月3日の間に「第11回AED講習会」を県内各地で開催しました。「いざという時に迅速かつ適切な対応」が行えるようにと、毎年、AEDを購入していただいたお客様を対象に弊社レスキュー隊員が講師となって開催しています。今年度は下野市保健福祉センターきらら館、大田原市ふれあいの丘、足利支社、本社あんしんかんビルの4会場で行い、総勢234名もの方々に受講していただきました。
 講義では、AEDの重要性、使用方法についての座学と、AEDと人形を使用した実技講習が行われました。講義中や講義後にも、レスキュー隊にAEDについて熱心に質問される方の姿が多く見られ、救命処置への意識向上につながる講習会となりました。
大田原市ふれあいの丘での実技講習の様子 本社あんしんかんビルでの実技講習の様子

このウィンドウを閉じる