高円宮牌2019ホッケー日本リーグH1第5節が開催されました。

活躍する弊社所属選手
 (左から大橋雅貴選手(日本代表)、落合大将選手(日本代表)、松健太選手、山水翼瑳選手、小沢諒選手、和田友道選手、稲山巧選手)
 高円宮牌2019ホッケー日本リーグH1第5節(レギュラーステージ最終節)が8月31日・9月1日の2日間にわたり日光市ホッケー場で開催され、弊社とユニフォームスポンサー契約を締結しているフィールドホッケーチーム「LIEBE栃木」が、山梨学院OCTOBER EAGLES・立命館ホリーズと対戦いたしました。弊社では県内外出身の7選手を社員として雇用しており、試合には青木会長を始め、多くの役員・社員が応援に駆けつけ、熱い声援を送りました。
 初日は山梨学院OCTOBER EAGLESと対戦いたしました。序盤から猛攻を受け苦戦するも弊社所属の小沢選手と稲山選手が点を決め、3-1で勝利を収めました。2日目は立命館ホリーズと対戦し、圧倒的な力の差を見せ、5-1で勝利しました。5得点中、弊社所属の和田選手、前日に引き続き小沢選手と稲山選手、また日本代表選手でもある落合選手が点を決め、勝利に大きく貢献いたしました。レギュラーステージでは勝ち点24、6チーム中最多得点数、最小失点数で2位通過となりました。この結果により、10月19日・20日に東京オリンピックの会場でもある東京都大井ホッケー場で開催されるファイナルステージ進出が決定いたしました。選手たちが最大限に力を発揮し、この勢いのまま優勝できるよう、今後も役員・社員一同、サポートして参ります。


このウィンドウを閉じる