HOME採用情報>先輩の声
入社した動機を教えてください。


もともと保安や警察業務に興味がありました。会社説明会の時に警備業務とは、人の生命・財産を守り、安心・安全を提供する業務と聴き、自分もその一員として活躍したい、という気持ちが高まり、是非入社したいと思いました。

最も印象に残った経験は?


停電の警報が入り、現場に行ったら火災が発生していたことがあります。消防が到着する前に自分で、初期消火を行った事が印象に残っています。 事件事故が起きた際にも、警察の方が到着するよりも先に私たちが到着する事も多く、お客様から「被害を最小限に食い止めてくれてありがとう」という感謝をされた事が、今でも心に残っています。

やりがいを感じる事は何ですか?


ずばり、お客様から「ありがとう」、「助かりました」の言葉を頂いたときです。お客様に安心・安全を提供しているという誇りを持ち、業務を行う事にやりがいを感じます。特に一人暮らしのご老人のお宅には枕元にセンサーボタンをおいてもらい、何か物音がした、など不安を感じたらすぐにボタンを押して頂き、駆けつけます。どんどん時代を反映した、サービスが増え今後離れた家族の安全を守るサービスも開始されます。

今後の目標は何ですか?


機動警備隊担当者も警備機器の修理が出来るようになるべきです。警備機器の異常警報が入り、現場にかけつけた際警備機器が故障していたことがあります。修理のため技術担当を呼ぶと、時間がかかりお客様にご迷惑をかけてしまう事があります。私たちは、一人ひとりが専門分野を持つ「スペシャリスト」ですが、専門分野だけではなく現場に駆け付けた際に、故障した警報の修理なども自身で行えるような、オールマイティーに対応できる人材を育成していきたいと考えています。


入社した動機を教えてください。

県外の大学に在籍していましたが、地元の人達が安心・安全に暮らせるサポートがしたいと思い、北綜警に入社を希望しました。

主にどのような場所へ営業に行きますか?


企業を中心に建設中や改装中の物件に訪問し、それぞれのお客様に合った警備システムを提案させて頂いています。

警備の経験が営業に活かされていると感じる事はありますか?


お客様との商談の中で、現場で起こりうることなどを、警備業務で経験しているので自信を持ってシステムの提案することが出来ることです。

やりがいを感じる事は何ですか?


提案を何度も繰り返し、お客様のニーズにあった提案が出来、契約につながった時は、とても嬉しく感じます。その後の訪問で、警備を導入したことで「安心して帰れる。安心して出掛けられる」などのお言葉を頂きました。この仕事をやっているからこそ、「地域の方に安心・安全を提供できた」と実感したことは忘れることはありませんし、今後も継続して行っていきたいです。


入社した動機を教えてください。


在学中県外にいたので、そちらでの就職活動を行っていたのですが、震災などあり家族の近くで働きたいと思いました。また地元に貢献し安心・安全という他にないサービスを提供する理念にひかれ入社いたしました。

セキュリティマネージャーとは?


お客様のアフターサービス、アフターフォローが主な仕事です。定期的にお客様のところに顔を出してお話しを伺い、機械に不備はないか、操作について不明な点はないかなど、お客様に提供する当社のサービスが万全であるように確認する業務です。お客様と実際にお会いし、お話しする事が中心となる細やかな内容の業務を行っています。ほぼ毎日外回りで、今はまだ先輩と随行しています。

やりがいを感じる事や嬉しいと感じる事は何ですか?


いろいろな方とお話しできるのがおもしろいです。「いつもお世話になっています!!」とお客様のところに行くと温かく迎えてくれ、お客様と直接拘わる仕事に携わっていると実感できます。そして警備のプロの視点でチェックし、より充実したサービスを提供出来るように気を配り、お客様から感謝の言葉を頂いた際にとてもやりがいを感じます。

今後の目標は何ですか?


今は目の前のことを着実にこなしていくのみです。
今後の目標は、他支社の先輩のようにセキュリティマネージャーの枠を超え営業の分野もできるようになりたいです。目の前のお客様に対して幅広い対応ができるようになりたいと思っています。


入社した動機を教えてください。

大学時代、少林寺拳法をやっていた経験を生かすため、ガードマンにあこがれていました。会社説明会で当社の業務が機械警備を中心にしていることを聞き、私自身が 工業系の大学に通い、情報工学を専攻していた事もあり、少林寺拳法の経験、情報工学の経験両面を生かす事の出来る当社に入社を強く希望いたしました。

メインのお仕事は何ですか?

既存のセンサーの点検やメンテナンスを行っていますが、少しずつ新規の設定工事も任せてもらえるようになっています。

やりがいや難しいと感じる事は何ですか?

メンテナンスもそうだが、営業スタッフから報告されるお客様の要望を十分考慮し、警備する場所の特徴はもちろんのこと、お客様がどのような職種や立場にあるか等、あらゆる情報を勘案して最適なシステムを設計してゆく部分に、やりがいを感じると同時に難しさも感じます。

今後の目標は何ですか?

先輩たちは大きいビルやスーパーマーケットの警備システムを何カ月もかけて設置する大きな仕事をしております。私も早くそういう重要な仕事がこなせるように独り立ちを目指して頑張っています。


入社した動機を教えてください。

事務職に限定し就職活動をしていたのですが、人々の安心・安全を守り綜合警備の中でも全国6位のシェアを持ち警備の先頭を走っている会社が地元栃木にあると知り当社に入社を希望いたしました。

メインのお仕事は何ですか?


総務部は会長、社長や役員と関わりが深い部署であり、会社全体の動きを把握しなくてはならないという大変重要な部署です。大きく分けて秘書業務と総務の業務があり、私は後者を担当しています。私の主な業務は、毎日本社に届けられる膨大な量の郵便を各所属ごとに仕分けたり、給与支給式等の社内行事の出欠のとりまとめです。他には、社員が着用する制服の管理や各所属で使用する物品の管理を行っています。

勤務をしていての感想は?


総務部は会長と近い距離で働ける場所です。青木勲会長は社員思いの心が温かい方で、社是に「対話の精神とありがとう精神に徹する」という言葉があるのですが、まさにその通りの方です。小さなことでもありがとうと言って頂けます。
警備や営業の様に第一線でアクティブに活動する事は少ないですが、縁の下の力持ちとしてサポートする側に立って自分の力を生かしていきたいです。

先輩のスゴイと思う所はどこですか?


報告連絡相談の「ほうれんそう」がちゃんとできている所です。少しの間違いが会長、社長の予定を狂わせる大事になってしまうので、責任の重さを痛感いたします。私も早くそのような社員になれるよう日々努力をしております。もう一つはマナーが良い事です。きちんとしたビジネスマナー、言葉遣いで仕事をバリバリこなしており、私の良き目標です。

ページTOPへ戻る

HOME















採用情報